March 30, 2010

福岡韓国語教室 チヂミパーティ

5ca0b3f8.JPG

■2010,3,21(日)

■福岡韓国語教室 チヂミパーティ

福岡の韓国語教室も約半年が経過した。小学生のO君も卒業して、4月からは中学生になる。頭脳が一番柔らかいから、上達も早かったですね。

薬院事務所は、残念ながら3月で閉講する。それで、最後にチヂミパーティを計画したのである。作ってくれるのは、久留米教室の講師の金さんである。彼は韓国家庭料理の店でバイトをしているだけに、作るのが上手いのだ。

薬院教室のジョさんは・・・?(苦笑)

飛び入りの私も、チヂミ作りに挑戦しました。金さんほどではありませんが、何とか焦がさずに焼き上げることができました。ヨカッタヨカッタ!

Oさん親子は、別に「たこ焼き」を作るために準備をしてくれていました。焼くのはジョさんでもできるはず・・・だけど、竹串でたこ焼きをひっくり返すのに苦労してましたねぇ〜

少々形は悪くなっても味は大丈夫です。Oさんがしっかり準備をして、下味を作ってきてありますから(笑)

福岡韓国語教室は、4月から場所を公民館に移して継続します。受講生の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたします。ミアナムニダです。

  続きを読む

Posted by easia at 15:21Comments(0)TrackBack(0)

March 29, 2010

久留米市日中友好通信VOL,97

cdbd7758.jpg

■2010,3,15(月)

★卒業生125人が各大学・専門学校へ!★

===3月13日(土)久留米ゼミナールで卒業式!===

久留米市文化センター・共同ホールにおいて、3月13日(土)、久留米ゼミナール日本語科の卒業式が行われました。卒業生は久留米校から6組102人、佐賀校から2組23人がクラス別にステージに上がり、鮫島校長から卒業証書が手渡されました。

来賓として、久留米市観光コンベンション国際交流協会の佐藤興輔常務理事、久留米市日中友好協会からは中嶋道生会長が出席しました。

★新入留学生歓迎「つつじ花見会」のご案内

期日;4月10日(土)午前11:30〜 場所;石橋文化センター(図書館南側)

参加費;1,000円/1人 事前に事務局まで申し込んでください。

連絡先;0942−78−6020(山本)

■ご案内(予定)

◎3月20日(土)久留米市日中友好協会理事会 10:00〜 市情報サロン

◎4月10日(土)新入留学生歓迎「つつじ花見会」11:30〜 石橋文化センター

●4月10日(土)清田信治「春の集い」 18:00〜 ホテル・ニュープラザ

◎4月17日(土)久留米市日中友好協会理事会10:00〜 市情報サロン

◎4月」18日(日)福岡県日中友好協会定期大会13:00〜 福岡・国際ホール

  続きを読む
Posted by easia at 14:22Comments(0)TrackBack(0)

March 28, 2010

馬頭琴演奏会 山川小学校

7ac24108.JPG

■2010,3,19(金)

■馬頭琴演奏会 IN 山川小学校

今年も久留米市立山川小学校に招かれ、最後の馬頭琴演奏会を行った。山川小では(久留米市内は全校)前日卒業式が行われたばかりで、校内はまだ飾りつけが残っていた。

今回は、二年生だけでなく四年生も一緒に鑑賞してもらうことになっている。山川小での馬頭琴演奏会は昨年からなので、四年生は鑑賞できていないからと二年生と一緒の鑑賞会となった次第である。

昨年に比べて二倍の子どもたちが待つ多目的ホールに案内された。多目的ホールが狭く感じられる。曲目は、「賛歌」「森吉徳馬」「お母さん」などである。

曲の合間にモンゴル(正確には中国・内モンゴル)の自然や文化などを紹介したり、馬頭琴についての質問を受けたりしている。馬頭琴の秘密は、子どもたちにしっかり残っているに違いない。

 

  続きを読む
Posted by easia at 14:44Comments(0)TrackBack(0)

March 16, 2010

印鑰神社の秘密 PART2

38a36a1d.JPG

■2009,2,28(日)

■テーマ;「印鑰(いんにゃく・いんやく)神社の秘密」 PART2

■講 師;田所寛和 NPO東アジア交流学院

1月の公開講座では、「中国・韓国の一人旅をして・・・」と題して、一人旅の極意を堀江真史さんに語っていただきました。公開講座後には、新年会を開催して親睦を深めました。

今回の公開講座では、9月のPART1に引き続き田所さんに倭国を支えた神籠石系山城と印鑰神社との関係を話していただきました。

■要 旨;

倭王・武が南朝劉宋の順帝に送った上表文には、「其の余は咸な仮授して、以って忠節を勧む」とあり、このことと印鑰神社が結びつくのではないかと考えている。

前回、指持節都督○○将軍倭国王である倭の五王が、中国の官制に倣って設置した官職(軍団)の臣下に下賜した印(軍団印)と鍵(兵糧倉)を祀る神社であるとの仮説を示した。北部九州に点在する神籠石系山城と朝鮮式山城が、倭国の軍事基地であり、軍団が置かれていたことを考察してみたいと考える。

1から4まで省略

5,其の余は咸仮授して、以て忠節を勧むとは?

上表文によれば、倭王の支配地域は200カ国を越える。倭国の首都である太宰府を中心に5方面を考えることを前回話したが、今回は、その根拠を話してみたいと思う。

筑前に4;大野城・鹿毛馬神籠石・怡土城(雷山神籠石)・阿志岐山城

筑後に3;久留米(高良山神籠石)・八女(女山神籠石)・杷木神籠石

豊前に2;御所ヶ谷神籠石・唐原神籠石

肥前に3;基肄城・帯隈山神籠石・おつぼ山神籠石

海北に2;対馬(金田城)・壱岐・・・?

阿志岐山城については、記録に残ってないので神籠石系山城になると考える。また、水城の守備は、御笠団が担当していたと考えられる。

6,神籠石系山城と軍団の根拠は?

7世紀の律令制下での軍団印が発見されている。御笠団印と遠賀団印である。いずれも一遍4,2�の方形鋳銅印である。

御笠団印は、1927年、太宰府市国分字堀田の桑畑で発見されている。また、遠賀団印は、1899年、御笠北高等小学校(現 太宰府市立水城小学校)の校舎用地造成時に発見されている。いずれも、筑前国府跡であるとされている。

「類聚三代格(るいじゅうさんだいきゃく)」に、九州に18軍団、総数1万7,100人の記録がある。「太宰府官符」;光仁4年(813年)の記録を合わせると・・・

筑前国;4軍団(4,000人→2,000人) 御笠団・遠賀団は確認

筑後国;3軍団(3,000人→1,500人)

豊前国;2軍団(2,000人→1,000人)

豊後国;2軍団(1,600人→1,000人)

肥前国;3軍団(2,500人→1,500人)

肥後国;4軍団(4,000人→2,000人)

律令制の下での軍団配置は、倭国の軍団配置を踏襲したものであると考えられる。アジア太平洋戦争後にアメリカ軍の進駐が行われたが、旧日本軍の基地を接収して使用している。

律令制の軍団配置と朝鮮式山城、神籠石系山城の配置が見事に一致する。このことは、付近に軍団を配置すべき重要な拠点があるのではないだろうか。

倭国の首都である太宰府を守るために、大野城と阿志岐城がある。筑後国府の先行官衙の側には高良山神籠石がある。帯隈山神籠石のすぐ南には、弥生時代の国邑吉野ヶ里遺跡がある。

したがって、軍団の配置場所が特定され、近くに印鑰神社があることが証明できれば・・・と考える。

□参考資料

「倭国ここに在り」 吉留路樹 葦書房(1991,11)

「古代史発見 第三回独創の古代 未来への視点」 古田武彦(1998,10)

「太宰府は日本の首都だった」 内倉武久 ミネルヴァ書房(2000,6)

「真実の日本史」 川井田 豊 (2002,2)公開講座資料

「歴史の資料」福岡県版 福岡県中学校郷土教育研究会編 正進社(2007,4)

「城柵を繕い山川を断ち塞ぐ」 久留米市埋蔵文化財センター (2009,10)

 

 

 

  
Posted by easia at 00:37Comments(0)TrackBack(0)

March 05, 2010

久留米市日中友好通信VOL,96

fa54c6ff.jpg

■2010,3,6(土)

★アジアの玄関口・福岡で「春節祭」!★

===昨年につづき「福岡春節祭」開かれる!===

2月27日(土)、28日(日)の二日間、福岡天神の警固公園で「2010福岡春節祭」が開催されました。会場のステージでは、獅子舞、蛇踊り、太極拳、二胡演奏、そして、日本舞踊、三味線演奏などが披露されました。

会場のまわりの中華物産ゾーンでは、春節ならではの品々が買い求められていました。また、飲食ゾーンでは、四川料理や中華点心など本場の味を楽しむことができました。

福岡春節祭は、昨年に引き続き2年目を迎えたばかりで、今後アジアの玄関口・福岡に定着することが望まれています。

●新入留学生歓迎「つつじ花見会」のお知らせ

期 日;4月10日(土) 午前11:30〜

場 所;石橋文化センター内(図書館南側)

参加費;一人1,000円 ※事務局に、事前に申し込んでください。

■ご案内(予定)

●3月13日(土)久留米ゼミナール日本語学科卒業式 10:00〜 共同ホール

◎3月20日(土)久留米市日中友好協会理事会 10:00〜 市情報サロン

◎4月10日(土)新入留学生歓迎「つつじ花見会」 11:30〜石橋文化センター

◎4月18日(日)福岡県日中友好協会定期総会 13:00〜 福岡・国債ホール

  続きを読む
Posted by easia at 18:03Comments(0)TrackBack(0)